「コンプレックスは自分を輝かせる鏡」酒向 杏奈(メンタルトレーナー)

宝塚時代、”大きい手”がコンプレックスでした。

 

娘役なのに、華奢に見えない…。

踊りがガサツに見える…。

 

でも、どうしても手先まで神経が行き届かない。

 

そこで、ある日閃いて、”生卵”を持って踊ってみることにしました‼︎

 

ご想像の通り、激しい踊りの時は何度も割りましたが…。

 

それでも続けていくと、

 

“手先”に力が入る様になっていきました。

生卵を割らない様に、動きが”丁寧”になっていました。

“所作”が綺麗と言ってもらえる様になっていきました。

 

 

自分をずっと否定しているうちは、ストレスでしかなく、何も進みませんでした。

 

でも”コンプレックス”に思っているということは、それだけ自分が意識しているということ。

 

それだけ意識しているからこそ…「ありのままの自分」を受け入れた瞬間からは、

それを思うたび自分を否定せず、

 

「これも自分か、仕方ないな。だったら、こうしてみよう!」

 

とシフトチェンジし、どんどん前へ進むことができました。

 

ただ「ありのままの自分」を受け入れる。

これは意外と難しいことです。

 

自分が認めたくないところもあるし、もっとできると信じたい、という気持ちがあるからです。

 

私もとても時間がかかりました。

 

でも受け入れた瞬間から、やっと自分に自分で”自信”をつける一歩がスタートすることを知っていたら違っていたかもしれません。

 

 

宝塚で学んだことは、自分を知り、それを最大限生かしきること。

 

メンタルトレーニングで学んだことは、ちゃんと自分で自分にOKをあげて、自分だけの軸を構築すること。

 

「他者から認められることで自信をつけるのではなく、自分で自信を作っていくということ。」

 

自己肯定感を積み上げていく大切さを痛感しました。

 

メンタルトレーナーになってからは、自分らしく胸を張って生きるために、”美しさ”を磨くことを通して、そんな一つの方法を知って頂きたいと思うようになりました。

 

そして、なりたい自分になるためには一瞬じゃなれない…”習慣化”していく大切さや、努力を形に変えていくためには”小さい自信”の積み重ねの必要性。

 

遠回りに見えて、”1番近道だった方法”をお伝えしたい。

 

こういった”想い”がたくさん詰まった講座が、「ビューティプラスメンタル」という形で実現しました。

 

どこからのスタートでも、何歳からでも、どんな目標でも構いません。

人生を豊かにするお手伝いができれば、そんなに嬉しいことはございません。

 

これからも、少しでも多くの方にこの”想い”が届いたら、嬉しいです。

 

 

メンタルトレーナー 酒向 杏奈

 

ビューティプラスメンタル -ありのままの自分で美しくなれる「自己肯定ビューティ」in 大阪-

 

WEB担当:鈴木 雄太

関連記事